リコエンザイム水素 MAGHMA (マグマ)

「マイナス水素イオン」を含ませた「八雲風化貝カルシウム」と特許成分「還元水素水及び酸化還元塩と風化貝化石」によるハイブリッド型『還元性水素ミネラル』サプリメントです。

 

■水素を含ませた八雲風化貝カルシウムとは?

 約1500万年前のニシキ貝の化石が風化したもので、善玉型カルシウムが豊富に含まれているといわれる北海道産八雲風化貝カルシウムにその性質を損なうことなく還元力の強いマイナス水素イオンを安定した状態で豊富に吸蔵担持させています。

 

■特許成分、還元水素水及び酸化還元塩とは?

 地球の地殻変動により、酸素の無い山中に閉じ込められた海水が、高温のマグマで焼かれ、熱分解された海水中の水素(H)とミネラル分が、山のとてつもない圧力を受け結合し結晶化しました。(この状態を水素とミネラルの吸蔵担持といいます)

 この特殊な環境から生まれたミネラルの結晶は、酸化還元塩として豊富な水素を抱え閉じ込めており、水に溶かす事で水素と還元ミネラルが豊富で長時間安定した還元水素ミネラル水となるのです。

MAGHMA(マグマ)の特徴

  • ミネラル(カルシウム含む)が抱えたマイナス水素イオンは安定して持続力がある。
  • 添加物等で酸化傾向にある体内環境をマイナス水素イオンで還元する。
  • 助酵素(ミネラル)を補い、酵素力を高め、細胞を賦活(活性)化する。
  • 風化貝カルシウム(善玉型カルシウム)で不足しがちなカルシウムを効率よく摂取する。
  • カプセルタイプにより手軽に摂ることができ、自然なセルフケア(メンテナンス)を行うことが可能。

MAGHMA(マグマ)の使い方・活用方法

  • 1日あたり2~3カプセルを水やお湯などと一緒にお召し上がりください。
  • カプセルの中身だけをお料理に振り掛けたり混ぜてお使いいただけます。

 

 

商品のご注文はこちらから